<< 謹賀新年 | main | リフォーム工事日記 「羽曳野市T様邸」【8】 >>
リフォーム工事日記 「羽曳野市T様邸」【7】
ずいぶん間が空いてしまいましたが、ブログが滞っている間も
工事は順調に進んでいます。
それでは年明けから進んだ工事を一気にご紹介します。

まずは、屋根工事。


足場と養生で大変見えにくいですが、
瓦葺きだった屋根はスレートに葺き替えました。
これも耐震性能を上げるためになります。
瓦屋根の家は重い建物となり、耐震面からみるとあまりよくありません。
重い建物はそれに応じた耐力が必要になるからです。
スレート葺きにすることで、軽い建物となり建物への負担が減ることになります。

足場と養生がとれたら改めて写真を載せようと思います。

続いて、玄関工事のご紹介。


こちらも養生中で、分かりにくいですが…。
引違戸だったものを親子扉に取り替えました。
鍵を閉めていても採風ができる便利なタイプの扉を選ばれています。

そして、内装工事。


これはパテという作業が終わった後の写真です。
クロスを貼る前の下地処理として、
ボードの継ぎ目やビスの穴を埋めて壁や天井を平らにします。


和室の壁は、柱はそのままにじゅらく壁をクロスに変更するので
左官下地になっています。
左官下地は、左官の職人が平らに仕上げてくれているので
パテ処理をすることなく、そのままクロスを貼ることができます。
クロスを貼るといよいよ出来上がってくるなという感じです。
貼り上がりが楽しみです。

それでは今回はここまでのご紹介にします。
工事の方は、クロス貼りも外壁塗装も進んでいます。
また次回のご紹介にしたいと思います。



藤井寺ショールーム 田村

 
ビーバーリフォームの実例一覧はこちらから!
大阪、藤井寺で注文住宅を建てるならこちらから!