<< SUUMOリフォーム 実例&会社が見つかる本【関西版】 | main | 夏イベント開催します! >>
リフォーム工事日記 「東大阪市 O様邸」【2】

今回は1階のお風呂・洗面の解体の様子をご紹介します。

 

解体した壁の中にブロックが積まれているのがお分かり頂けるでしょうか?

タイル張りの在来浴室は腰のあたりまで、ブロックが積まれていることが多いです。

 

今回のO様邸もブロックが積まれていましたが、さらに鉄筋まで入っていました。

丈夫に作られていたので、解体に少し時間がかかったようです。

 

 

解体後のお風呂がこちら↓

左のくぼんでいる所が浴槽があったところになります。

 

O様邸ではお風呂は2階に移設して、間仕切り壁の位置も変わるので、

室内側のブロックは全て撤去しました。

 

洗面所の解体後がこちら↓

 

窓の横の壁をご覧頂いたら分かるように、O様邸は土壁でできています。

竹を編んで土を塗りこんでいく昔ながらの造りです。

最近ではこのような造りの家は少なくなってきました。

O様邸の前のオーナー様はこだわって注文住宅でこの家を建てられたようです。

随所にそのこだわりが見られます。

 

こちらの写真で壁の中に竹が編み込まれている様子が分かります。

 

このほかにも柱の太さが一般的なものより一回り大きかったり、

大きな梁が入っていたりと、見応えのあるお家です。

 

 

 

 

藤井寺ショールーム 田村

 

 

 

ビーバーリフォームの実例一覧はこちらから!
大阪、藤井寺で注文住宅を建てるならこちらから!